北海道札幌の景品交換所強盗事件「容疑者は18歳」複数のメディアで報道

2018.10.03 8:43

ゴト・不正情報
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

続いて物騒なニュースです。

北海道で発生していた景品交換所への強盗事件、容疑者逮捕ニュース。

ですが容疑者が18歳という点で多くのメディアで報道されております。

以下からご確認くださいませ。

 

 

 

 

▼18歳高校生、パチンコ店強盗の疑い「遊ぶ金欲しさ」

http://news.livedoor.com/article/detail/15389846/

 

▼パチンコ強盗 18歳男子高校生逮捕 現金144万円奪い使い込む「遊ぶ金欲しかった」 札幌市白石区

https://www.fnn.jp/posts/2018100200000007UHB

 

▼18歳高校生、パチンコ店強盗の疑い「遊ぶ金欲しさ」

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000137529.html

 

 

景品交換所への強盗事件という、残念ながら、なくならないニュースですが

やはりどのメディアも「18歳高校生が」という点を強調しております。

また営業時間が特別だったことも合わせて報道されておりますね。

 

>事件当時はお盆休みのため、午前1時前まで営業時間が延長されていて、その閉店時間を狙って犯行に及んだとみられています。

 

 

犯罪そのものと年齢は切り離して考えるべきと思いますが、

ホール側としても把握、注意が必要なニュースではないでしょうか。

 

 

札幌市白石区のパチンコ景品交換所で、現金144万円が奪われた強盗事件で、警察は近所に住む高校3年生の少年を逮捕しました。

強盗の疑いで逮捕されたのは、札幌市白石区の高校3年生の少年です。

少年は2018年8月、札幌市白石区の菊水元町3条1丁目のパチンコ景品交換所で、女性従業員に包丁を突き付け、現金約144万円を奪って逃げた疑いが持たれています。

少年は「遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めていて、逮捕時には奪った金を使い込んでいました。

 

 

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

LINE@

TWITTER

Facebook

RANKING

PICK UP

SOCIAL