保通協定点観測データ/8月度のパチスロ適合率は更に悪化「11.9%」に

2018.09.04 9:17

営業動向
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

続いて定点観測データ@保通協です。

先月データ「2018年8月の型式試験状況」についてが発表されております。

6月7月からの流れが変わりませんね。パチスロ部門が厳しい状況です。

以下からご確認くださいませ。

 

 

保通協データ@8月出ました

 

まずは数値からです。

 

パチンコ部門

受理件数:90件
結果書交付:69件
適合:28件
不適合:41件

 

回胴部門

受理件数:78件
結果書交付:42件
適合:5件
不適合:37件

上記、まずは数値でした。続いて推移です。

 

 

 

続いて推移について

 

先月もお届けしたのですが、パチスロの特異な数値が変わりません

先月の適合数は一桁。実に4件。適合率は12.1%という数値になりましたが

今月も同じく一桁、5件のみの適合になっております。

※8月度の適合率は更に悪化「11.9%」でした。

いわゆる6号機、まだまだ課題が残っている状況ですね。

 

とはいえイキナリきちんと適合するというのも不自然な話。

メーカー側も色々試行錯誤している状況でしょうか。

 

 

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

LINE@

TWITTER

Facebook

RANKING

PICK UP

SOCIAL