保通協定点観測データ「2017年最後の数値」好調な適合率を確認

2018.01.09 10:27

営業動向

おはようございます、本日もよろしくお願いします。

型式試験等状況について「2017年12月度」の数値が出てきました。

17年度最後の定点観測データ。まずまず好調な数値になっております。

以下からご確認くださいませ。

 

 

保通協定点観測データ@17年12月

平成29年「12月」の型式試験等状況について、公開です。

数値は上記の通り。

これで2017年度の数値が出揃いましたね。

 

ぱちんこ部門

受理軒数:78件
結果書交付:54件
適合:29件
不適合:25件

 

回胴部門

受理軒数:78件
結果書交付:66件
適合:27件
不適合:39件

 

今年の推移は下記となります。

 

 

ということで保通協の定点観測データです。

2017年12月の適合率は「ぱちんこ53.7%」「回胴40.9%」という数値になりました。

非常に好調だった11月度までとはいきませんが、好調な適合率が確認できております。

 

参考:定点観測 保通協データ11月度出ました/PS共に非常に好調/パチスロ部門は今年NO1
http://p-media.info/news/19194

 

10月度は「概ね好調」という記事を書きましたが、11月はさらに好調な数値に。

パチンコ部門、パチスロ部門ともに適合率50%を超える状況になりました。

パチスロ部門は今年二番目の適合率(今年一番は1月度の58.4%)に。

そしてパチスロ部門は今年一番の適合率となりました。

11月度、トピック的な月になりましたね。

 

 

来月の数値はいよいよ2018年のものが出てきます。要注目ですね。

 

 

LINE@

TWITTER

Facebook

RANKING

PICK UP

SOCIAL