ユニバーサルさんIR資料より/カジノ部門の売上高がパチンコレベルに/客室稼働率は98%

2018.08.17 8:00

営業動向
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

おはようございます、本日もよろしくお願いします。

まずはユニバーサルさんのIR資料から一部コンテンツをピックアップ。

オカダマニラ等、カジノリゾート部門についてです。

以下からご確認くださいませ。

 

 

 

 

ユニバーサルさんIR資料から

 

ユニバーサルさんのIR、決算短信からカジノ部門についてピックアップです。

第二四半期、カジノリゾート部門の売上高は「216億4000万円」となりました。

ちなみにパチンコ・パチスロ部門の売上高は239億2800万円ですので、ほぼ同レベルですね。

 

 

ちなみにカジノ部門。営業損失は30億2000万円と多額ですが、IRでは

 

「オカダマニラの四半期EBITDAはプラスに転じている」

「マス向けカジノは来場者数が順調に伸びた」

「VIP向けカジノは大手ジャンケットが正式にオープン」

 

とポジティブな文言が並んでいます。

またホテルの客室稼働率は98%という、非常に高い水準だそうです。

 

平和さんのゴルフ部門。

今回のユニバーサルさんのカジノ部門など、パチンコ・パチスロ部門に匹敵する業態がドンドン出てきますね。

 

 

詳細はリンク先にてご確認下さいませ。

http://www.universal-777.com/corporate/ir/library/pdf/result/result_20180809.pdf

 

 

参考 過去コンテンツから

【PMJ番外編】お馴染み海外事例「オカダマニラ」に行ってきました【フィリピン】

 

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

LINE@

TWITTER

Facebook

RANKING

PICK UP

SOCIAL