【容疑者逮捕で記事追加】マルハン騙る詐欺行為/注意喚起掲載「偽の取引情報で書類を偽造、金銭を要求する手口」

2018.05.10 9:00

営業事例
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

続いてマルハンさんの話題です。

2018年3月末に掲載した「マルハン騙る詐欺行為」について動きがありました。

容疑者が逮捕、ということで記事追加。報道もされております。

以下からご確認くださいませ。

 

 

容疑者が逮捕/記事追加

 

リンク:http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000126863.html

リンク:https://www.fnn.jp/posts/00391625CX

 

 

 

仲介手数料350万円を騙しとった疑い

大手パチンコチェーン「マルハン」の顧問を装い、建設会社役員の男性(50)に対して「自分が言えばパチンコ店に防犯カメラを設置する工事が請け負える」と嘘を言い、仲介手数料などとして現金350万円をだまし取った疑いが持たれています。

 

 

嘘の発注書

嘘の発注書を見せて男性を信用させていたということです。マルハンにも同様の被害に遭ったという情報が複数、寄せられていて、警視庁が余罪を捜査しています。

 

 

容疑者は否認

マルハンの顧問をかたり、「会社から業者の選定を一任されている」などとうそを言って、社長を信じ込ませていた。容疑者は、マルハンとは無関係で、調べに対して容疑を否認している。

 

 

容疑者逮捕で一区切り。

傍目から見ると「本当に騙されるのだろうか」的な事件ですが

実際に複数の被害者が居るということは、それなりに真実味が合ったのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

以下は先日のコンテンツ

公式サイトで「弊社代理人を装った詐欺について」注意喚起が掲載されました。

偽の取引情報で書類を偽造、金銭を要求する手口だそうです。

以下からご確認くださいませ。

 

 

 

マルハン 弊社代理人を装った詐欺について掲載

 

▼【注意喚起】弊社代理人を装った詐欺について

https://www.maruhan.co.jp/news/%E3%80%90%E6%B3%A8%E6%84%8F%E5%96%9A%E8%B5%B7%E3%80%91%E5%BC%8A%E7%A4%BE%E4%BB%A3%E7%90%86%E4%BA%BA%E3%82%92%E8%A3%85%E3%81%A3%E3%81%9F%E8%A9%90%E6%AC%BA%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6.pdf

 

 

公式サイトで掲載、注意喚起を行なっておりますね。

肝心の「詐欺行為」内容は下記を御覧ください。

 

 

 

詐欺の内容について

 

詐欺の内容はマルハンさんが

「土地の購入」

「店舗の解体工事」

「機器の設備工事」

などを行うという偽の取引情報を持ちかけるというモノ。

またトレードマークなどを無断で使用するなどして、契約書や報告書等の書類を

偽造し、最終的に登録預託金や紹介手数料等の金銭を要求する手口だそうです。

 

十分にお気をつけ下さいませ。

 

 

 

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

LINE@

TWITTER

Facebook

RANKING

PICK UP

SOCIAL