ダイナム特許取得/会員登録は手書きを廃止→タブレットのカメラ機能とOCR機能で

2017.09.21 11:08

営業動向
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

続いてダイナムさんの話題です。

「会員情報登録支援システムで特許を獲得」というIRが出てきました。

会員登録は「手書きを廃止」して「タブレットのカメラ機能とOCR機能」で行います。

以下からご確認くださいませ。

 

 

ダイナム 会員情報登録支援システムで特許を獲得

 

 

リンク:http://www.dyjh.co.jp/news/news_170920.pdf

 

ダイナムさん「会員情報登録支援システムで特許を獲得」というニュースです。

タブレットの【カメラ機能】【OCR機能】で安全かつ効率的に会員情報が取得できるというモノ。

タブレットやスマホの普及で、確かに会員情報を手書きや目視で…というのは古くなりましたね。

手書きの完全廃止により「18歳未満誤入会を完全防止」するメリットもあるそうです。

 

※OCR機能について

光学文字認識(こうがくもじにんしき、Optical character recognition)は、活字の文書の画像(通常イメージスキャナーで取り込まれる)を文字コードの列に変換するソフトウェアである。一般にOCRと略記される。

 

ちなみにこのサービス。ほかホール向けサービス化も検討されているとのこと。

ほか業種でもそうですが、会員入会を手書きで…というのは流石に時代遅れかもしれませんね。

 

 

 

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

LINE@

TWITTER

Facebook

RANKING

PICK UP

SOCIAL