「ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル」がパチスロ化/喰霊零を継承

2018.05.07 10:25

遊技台・検定情報
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

おはようございます、本日もよろしくお願いします。

GW明け一発目。新機種パチスロについてです。

「ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル」がパチスロ化。

以下からご確認くださいませ。

 

 

 

 

ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル

 

 

 

公式サイトもオープンしております。

http://www.oizumi.co.jp/machine/wizard/index.html

とはいえ、まだティーザー動画段階ですね。

動画は下記から。

 

 

 

ティーザー動画

 

 

オーイズミ新機種パチスロ「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル~」のティザームービーです。

2012年に発売された「パチスロ喰霊-零-」から6年、あのRUSHがRUSHの大連鎖を呼ぶ”RUSH解放システム”を完全継承、そして進化させた”RUSH開廷システム”を搭載し、いざ!開廷!!

 

 

「喰霊のスペックを完全継承」がアピールされておりますね。

 

 

版権について

『ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル』(ウィザード・バリスターズ べんましセシル、英: Wizard Barristers Benmashi Cecil)は、2014年1月から3月にかけて放送された日本のテレビアニメ作品。

魔術とそれを用いた事件や解決後の訴訟が日常化し、弁護士ならぬ弁魔士が必要とされるようになった西暦2018年の東京を舞台に、史上最年少の弁魔士である須藤セシルの活躍を描く。

 

 

続報あり次第、また掲載させていただきます。

 

 

 

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

LINE@

TWITTER

Facebook

INSTAGRAM

RANKING

PICK UP

SOCIAL